上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災で財産も思い出も両方無くして途方にく
れている被災者の方も多いと思いますが、写
真を瓦礫の中から見つけ出したボランティア
の姿がテレビで紹介されてました。



やっぱりあるんだ~見つかるんだ~この写真
を持ち主のところに持って行けばこれからの
人生の力にきっとなるんだろうな~と感動し
てしまいました。



でも見つかっても破れてたり水に浸かってし
まってなかなか写っている画像が見えにくく
なってしまっているものが多いみたいです。
でも簡単に汚れは修復できるみたいなので安
心ですね。



方法はいたって簡単なんですよ。写真が水
や泥でぬれてしまったケースの対処方法は、


1)きれいなぬるま湯(約30度)に浸す
2)しばらくした後に表面を傷つけない
 よう注意しながら、指先で汚れを落とす
3)写真の端をつまんでつるし、乾燥させる



そうすればキレイになるようですので一度
やってみてくださいね。


でもほとんどの人がそうだと思うけど写真
はアルバムに整理していると思うのでアル
バムごと水没してしまって一度にたくさん
の写真が水没ってことになっているのでは
ないでしょうか?



そんな場合には次の方法がいいみたいです



アルバムごと水没してしまって開かない場
合でも


1)アルバムごと一度洗って、そのあとにア
ルバムを台紙ごとぬるま湯につける、
2)しばらく経ってていねいに汚れを落とし、
 写真を台紙からはがす、
3)写真の端をつまんで洗濯物を干すように
 乾燥させる




こんな簡単に思い出のいっぱい詰まった写真
がよみがえるんですね(笑)うれしい~。
早速思い出復活目指してやってみてください
ね。




スポンサーサイト
プロフィール
毎日仕事に追われながらも、家庭ではしっかり2児のパパ。 忙しくても日々のニュースのチェックには余念がありません。 みなさんに分かりやすくニュースをお伝えできると思います。
フリーエリア
看護師転職事例
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。