上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
震災の復興のためにどんどんボランティアが
現地入りして活動をしている姿がテレビに映
っていますが、大事なのは被災者の身になっ
て活動が出来るか?ってことですよね。



そのために、被災者の人たちが何を求めてい
てそれに対して何が出来るかってことがすぐ
に分かる工夫が必要ですね。だってたくさん
の人が混乱した状況の中で見知らぬボランテ
ィアの支援を受けるんですからね。



被災者の方の中には遠慮してボランティアの
人に声をかけることが出来ない人もいるでし
ょうし。そんな中阪神大震災の経験を生かし
て考えられたのが『できますゼッケン』。



考えたのは神戸の『デザイン都市・神戸推進
会議』という市民団体なんです。
「デザイン都市・神戸推進会議」の公式ウェブサイト



ボランティアの得意分野が分かりやすいよう
に背中にゼッケンを付けたんですね。なるほ
ど~と思いましたね。やっぱり経験しないと
こんなアイデア出ませんもんね。



これだと困っている人もあの人に頼めば得意
分野だからやってくれるかな?と気軽に声を
かけれますよね。こんなこと頼んでもあの人
出来るかなと心配しなくてもそのボランティ
アの人が出来る事を頼むんですから。。。。



実際にボランティアに行けなくてもアイデア
なら出せる人はたくさんいるはずです。みな
さんは何か他にいいアイデア思い浮かびませ
んか?僕は『できますゼッケン』を進化させ
てこんな風にしたらどうかと思います。



『できますゼッケン』の分野ごとの人数集計
と被災者の要望アンケート集計を比較して
『こんな得意分野のあるボランティア募集』
ってことにすればもっと被災者のためになる
質の高いボランティア活動が出来るのではな
いでしょうか?
NEXT Entry
震災で敗れたり汚れたお金でも大丈夫!紙幣の価値はあるんです
NEW Topics
コンタクトレンズ
最近思うこと
宇宙にもゴミがあるの?あのスペースシャトルがごみを出す!?
ついに『AKB48』の公式ライバル出現!!『乃木坂46』の狙いは??
★ダウンタウン浜ちゃんと顔ソックリ!!浜田郁未CDデビュー★
Entry TAG
ボランティア活動      できます   ゼッケン  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
毎日仕事に追われながらも、家庭ではしっかり2児のパパ。 忙しくても日々のニュースのチェックには余念がありません。 みなさんに分かりやすくニュースをお伝えできると思います。
フリーエリア
看護師転職事例
検索フォーム

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。